舩木俊介

株式会社スーパーソフトウエア東京オフィス代表
株式会社カラーズ  CTO

1977年生まれ。上智大学経済学部経済学科卒(でも入学は理工学部電気電子工学科)。在学中は音楽サークルを立ち上げ、ベンチャー企業でビジネスを行い、2000年にはトレンダーズの創業に参加。音楽やプログラミング、ビジネスをしているうちに理工学部での卒業が不可能なレベルにまで到達。むしろ退学寸前のところ、なんとなく上手く経済学部に潜り込んで卒業。フリーのソフトウェアエンジニアを経て、2010年スーパーソフトウエア東京オフィス代表に就任。

2012年9月にリリースしたスマートフォンアプリ「漫画カメラ®」は、1週間で100万ダウンロードを超え、8ヶ月で600万ダウンロードに迫る勢いで大流行。NY有名メディアからの買収オファー、国内ブランドとのコラボレーションタイアップなど数多くの話題を集める。

2013年にはウェアラブルデバイス「Telepathy One」でアプリ開発、ニューヨークで行ったプレスカンファレンスは現地メディアの大きな注目を集め、CNETやMashable, Business Insiderなどに掲載される。また、シリコンバレー(Sunnyvale)では現地エンジニアやGoogle XのExperience Lead、IDEOのデザイナと共にUI/UXの共同開発を行う。

2014年、women be colorfulをテーマとした女性支援を行う株式会社カラーズCTOに就任。ベビーシッターのマッチングサービス「kidsline」をリリース。IVS 2015 Launch Pad 優勝!

マネジメントを行いながら、最先端テクノロジーでプロダクトを開発するデジタルクリエイター、ソフトウェアエンジニア。ミュージシャン、ギタリスト。C,C++,openFrameworks,Ruby on Rails,PHP,Unity,C#,Processing。

Facebook, twitter

スーパーソフトウエア開発実績

 portfolio_img5portfolio_img3portfolio_img4portfolio_img110312675_10203225650814836_6070043356661433870_n